不動産投資

Jointoα(ジョイントアルファ)の登録をやってみた!リスクを抑えたい人にオススメ

Jointoαの登録をやってみた

最近人気になってきている不動産クラウドファンディングのサービス。

低リスクかつ小額から不動産投資ができるので投資対象としてよく検討されています。

今回は、東証一部上場企業で歴史もある「あなぶき興産」が運営する「Jointoα(ジョイントアルファ)」を紹介。

Jointoαの特長は、以下の3点。

  • 西日本最大級のマンション開発をおこなう「あなぶき興産」が運営
  • 投資対象は日本全国の優良物件
  • 新規登録でAmazonギフト券1,000円が貰える

利回りは3.2~6%と堅実な数値。

最近では募集の倍率も高く、人気の物件は抽選で受からないと投資できないほど。

不動産クラウドファンディングに興味のある方は会員登録だけでも行って投資の機会を待つことをおすすめします。

甲

登録した2週間後くらいにギフト券もいただきました。

  • 1,000円分のAmazonギフト券!
  • 2022年12月31日までの期間限定!

無料 Jointoα公式HP

Jointoαは儲かるのか?

不動産クラウドファンディング自体の仕組みは、一言で言えば投資家からお金を集めて不動産に投資するというサービス。

そこに不動産クラウドファンディングの事業者も一緒に参加して投資を行います。

不動産投資なので、そこで得られた家賃収入を分配金として投資家に還元するわけですね。

Jointoαの運用期間は半年もしくは1年の物が多く、運用終了時に得た利益で元本も帰ってくるというわけです。

あわせて読みたい
不動産クラファンは儲からない?メリット・デメリットを他投資と比較|2022年最新
不動産クラファンは儲からない?メリット・デメリットを他投資と比較|2022年最新

不動産クラウドファンディングについて、他の投資と比較して実際どうなのかは上記の記事で詳しく解説。

Jointoαが扱っているファンド

2022年10月現在、Jointoαのホームページで確認できるファンドの内訳は以下の通り。

  • インカムゲイン型:24件

それぞれ以下のような意味だととらえてください。

  • キャピタルゲイン:購入価格より高い金額で物件を売却できた時の利益を分配
  • インカムゲイン:物件を保有したまま得られる収益。家賃収入や共益費、礼金など

Jointoαのファンドとしてはインカムゲインで儲けを出しています。

物件の売却で得たお金をリターンに乗せる前提ではないので、予定の利回りに対して安心感がありますね。

甲

キャピタルゲイン型は本当にその値段で売れるの?ってとこの見極めも必要

過去の投資実績

では過去の実績はどうだったのか?確認してみます。

2019年6月にJointoαとしてサービス開始してますが、現在まで23件のファンドが運用されてきました。

上から順に募集期間が古いものを並べています。

ファンド名予定分配率(年利)運用期間募集金額運用期間
アルファアセットファンド京都祇園4.0%6か月21,700,000円先着
アルファアセットファンド高松駅前5.0%12か月84,000,000円先着
アルファアセットファンド福岡天神3.8%12か月16,800,000円先着
アルファアセットファンド大阪天王寺3.6%12か月24,500,000円先着
アルファアセットファンド豊洲タワー3.4%12か月47,600,000円先着
アルファアセットファンド京都祇園第2回3.8%6か月21,700,000円先着
アルファアセットファンド豊洲タワー23.4%12か月37,100,000円先着
アルファアセットファンド長崎SC3.8%12か月274,400,000円先着
アルファアセットファンド高松兵庫町3.6%12か月20,300,000円先着
アルファアセットファンド学芸大学3.2%12か月32,900,000円先着
アルファアセットファンド新梅田3.2%12か月14,700,000円先着
アルファアセットファンド福岡天神第2回3.8%12か月20,300,000円先着
アルファアセットファンド大阪天王寺第2回3.6%12か月27,300,000円先着
アルファアセットファンド豊洲タワー第2回3.4%12か月48,300,000円先着
アルファアセットファンド市川妙典3.3%12か月20,300,000円抽選
アルファアセットファンド谷町六丁目3.3%12か月23,100,000円抽選
アルファアセットファンド京都祇園第3回3.4%6か月19,600,000円抽選
アルファアセットファンド東武練馬3.2%12か月23,100,000円抽選
アルファアセットファンド小樽駅前6.0%6か月125,000,000円抽選
アルファアセットファンド京都祇園第4回3.8%6か月19,600,000円抽選
アルファアセットファンド新梅田第2回3.2%6か月15,400,000円抽選
アルファアセットファンド学芸大学第2回3.2%6か月33,600,000円抽選
アルファアセットファンド大阪天王寺第3回3.6%6か月28,000,000円抽選

このうち、募集金額に届かなかったのはアルファアセットファンド豊洲タワー2の物件だけ。

しかも届かなかったと言っても3710万円の募集に対して集まったのは3670万円。

ほぼ満額集まっています。

運用期間を見てもわかる通り、サービス開始当初は先着での投資が可能でした。

ただし、最近では抽選でしか行っていません。

人気が高まってきたので先着だと早い者勝ちになってしまうとの判断から抽選に変更されています。

Jointoαの運営会社情報

会社名穴吹興産株式会社
設立日1964年5月25日
事業内容分譲マンション事業
不動産ソリューション事業
ストックマンション事業
キャンペーン会員登録だけで1,000円分のAmazonギフト券プレゼント!
資本金755百万円
免許登録宅地建物取引業免許 国土交通大臣免許(10)第3300号
特定建設業許可 香川県知事許可(特-1)第5547号
一級建築士事務所登録 香川県知事登録第1847号
一般不動産投資顧問業登録 国土交通大臣登録 一般-第378号
第二種金融商品取引業登録 四国財務局長登録(金商)第12号
不動産特定共同事業許可 香川県知事許可 第1号

Jointoα(ジョイントアルファ)は歴史の長い穴吹興産が運営している不動産クラウドファンディングサービス。

東証上場企業の穴吹興産が運営しており、特に西日本では最大級のマンション開発戸数を誇っています。

無料の新規会員登録を行うだけで1,000円分のAmazonギフト券を受け取ることができます!

2016年、あなぶき興産は中四国では唯一となる「不動産特定共同事業者」として香川県知事の認可を取得しました。この事業では、優良不動産を小口化して共同所有を可能にすることで「手軽」で「安定」した資産運用を追求し、新しい不動産投資商品の開発を実現していきます。すでに売り出した商品には、販売後即完売となったものも少なくありません。収益不動産としての安定した利回りを確保しつつ、相続時の評価額圧縮効果が高い点から、多くのお客様よりご好評いただいています。今後も、投資商品として最適な物件を全国にて開発し、商品展開を進めていきます。

Jointoαの登録方法!

Jointoαの投資家登録方法を画像付きで解説します。

用意しておくものはスマホと本人確認書類だけでOKです。

  • 会員仮登録
  • スマホで本人確認
  • 会員本登録
  • メールにて本人確認コード受領

上記の流れで登録できます。

  • 1,000円分のAmazonギフト券!
  • 2022年12月31日までの期間限定!

無料 Jointoα公式HP

1.ホームページから「無料登録はこちら」をクリック

2.会員仮登録のための情報を入力する

こちらの画面で入力するのは

  • 個人か法人か
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 秘密の質問

の4点。登録したメールアドレスに、会員仮登録完了のメールが届きます。

仮登録が完了したら、次はメールに記載してあるURLにアクセスして本人認証を行います。

3.スマホで本人確認

オンライン本人認証「proost」のサービスを使用します。

本人確認書類として以下の書類が使えます。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

スマホのカメラを使用して本人確認書類および自分の顔写真を撮影します。

4.会員本登録を行う

会員本登録では、投資で利用する銀行口座や投資目的などを入力します。

入力項目については以下の通りです。

  • 金融資産
  • 投資目的
  • 取引開始のきっかけ
  • 職業
  • 年収
  • 投資の方針について
  • 銀行口座情報

すべて入力出来たら、登録したメールアドレスに書類確認完了のお知らせが届きます。

私の場合は1日程度待ちました。

ここで届く本人確認コードをメールに記載してあるURLにアクセスして入力することで、本登録完了です。

Jointoαのデメリット3つ

他の不動産クラウドファンディングや投資に比べて、Jointoαならではのデメリットを上げるとすると以下の3つがあります。

  • 人気があり、抽選に外れることがある
  • 募集頻度が少ない
  • 投資可能額は10万円から

人気があり、抽選に外れることがある

Jointoαは人気が高まっており、サービス開始当初は先着で投資できたのですが、ここ最近は抽選でしか受け付けていません。

直近で募集されたファンドを見てみても、競争率の高さはよくわかります。

なんと1235%の応募が行われています。

それだけ多くの人が魅力的に感じているということの裏返しでもあるのですが…

12人に1人しか投資できない計算なので競争率は高いですね。

募集頻度が少ない

Jointoαの募集頻度は月に0~1回。

2019年6月のサービス開始で現在までに公開されているのが24件ということを考えると、

一月あたり0.6件のペースです。

これは他のサービスと比べると少々デメリットなポイント。

常に募集されているわけではないので情報を逃さずチェックしておくことが大切です。

投資可能額は10万円から

Jointoαの最低投資可能金額は10万円からです。

また、投資できる単位も10万円なので、追加で投資する場合は20万、30万、…という形になります。

他のサービスでは1万円から投資ができるものが多いです。

ある程度資金に余裕がある方が堅実に投資する目的であればオススメできます。

Jointoαのメリット4つ

ここからはJointoαならではのメリットを4つ紹介します。

  • 東証上場企業による全国規模での投資
  • 元本割れしづらく低リスク
  • 他社よりも劣後出資の割合が高い
  • 新規会員登録キャンペーンを行っている

東証上場企業による全国規模での投資

Jointoαは東証上場企業であるあなぶき興産が運営しています。

あなぶき興産は西日本最大級のマンション開発戸数を持っており、自社で物件を建てられるので立地や建物自体の品質も良いものが多いです。

扱う不動産が全国規模であるのは他のサービスと比べた際の魅力ですね。

元本割れしづらく低リスク

元本割れをする可能性はありますが、あくまで今までの実績として元本割れしたことがありません。

Jointoαでは物件の売却益を当てにせず、家賃収入をメインとして分配しています。

売却することを想定していないので、利回りが低く感じる部分もありますが、その分早期償還のリスクも他のサービスと比べて低いです。

他社よりも劣後出資の割合が高い

優先劣後方式とは

一定の割合で、運営会社も同じ物件に出資する仕組み。

不動産の価格下落や家賃収入が減ったとき、運営会社の出資金から負担するので投資家のリスクが減る。

個人の投資家が「優先出資者」、Jointoα側が「劣後出資者」となります。

この優先出資と劣後出資の割合は、ファンドによって異なります。

Jointoαは他のサービスと比べて劣後出資の割合が高い=投資家にとっては低リスクです。

他のサービスでは劣後出資10%前後が多い印象。

Jointoαは30~50%の劣後出資割合となっています。

Xさん
Xさん

劣後出資者はリスクだけ取ってない…?うまみは…?

こう感じた人は鋭いですね。以下のような場合、劣後出資者が得します。

  • 事業の収益が想定よりも大幅にプラスとなった場合
  • 物件の売却益が出た場合

ただJointoαは物件の売却益を想定していません。

家賃収入も想定に比べて大幅にプラスになることはほぼないので、リスクだけおおきくとってくれていることになります。

新規会員登録キャンペーンを行っている

2022年12月31日までの期間限定ですが、新規会員登録するだけで1,000円分のAmazonギフト券のプレゼントキャンペーンをやっています!

無料で必ず貰えるので、これまでの説明で低リスクで3~5%の利回りを安定的に得たいと思っている方は会員登録だけでもおこなっておくことをオススメします。

まとめ|Jointoαはリスクを抑えたい人にオススメ

今回は不動産クラウドファンディングサービスのJointoαについて、登録方法やメリットデメリットを紹介しました。

  • 東証上場企業による全国規模での投資
  • 元本割れしづらく低リスク
  • 他社よりも劣後出資の割合が高い
  • 新規会員登録キャンペーンを行っている

売却益をあてにせず家賃収入を想定してリターンを考えていること、劣後出資割合も高いことから利回りは他のサービスと比べて低いですがかなりの低リスク。

銀行預金と比べたらほったらかして3~5%の利回りを期待できるので検討の余地ありですね。

いろいろとメリットがありますが、デメリットはなんと言っても人気のあまり競争率が高いことです。

まずは会員登録を行い、最新の情報をウォッチしておくことをおすすめします。

登録方法をもう一度見る方はこちら

  • 1,000円分のAmazonギフト券!
  • 2022年12月31日までの期間限定!

無料 Jointoα公式HP

ABOUT ME
甲(こう)
甲(こう)
投資ブロガー
投資ブロガー×ファイナンシャルプランナー。つみたてNISA、企業型DC、ジュニアNISAを駆使して非課税投資をエンジョイ中。余ったお金は特定口座にも入れてます。インデックス投資や不動産クラウドファンディング、お得なキャンペーンについてブログで情報発信中。
記事URLをコピーしました