ソーシャルレンディング安全性ランキング!おすすめ6社比較
2月最新|無料で貰えるアマギフ情報!
投資
PR:広告を含む場合があります

ソーシャルレンディング安全性ランキング!おすすめ6社比較

安全性の高いソーシャルレンディング事業者をランキング形式で紹介。
おすすめは「AGクラウドファンディング」

Xさん
Xさん

ソーシャルレンディングって怪しいイメージがあるけど大丈夫なの…?

事実、ソーシャルレンディング事業者の中には杜撰な会社も多く存在します。

小規模事業者の貸し倒れ率は高く、例えばグリーンインフラレンディングという会社は約130億円ほど延滞を起こしてしまっています。

業界の水準よりも高い利回り(10~13%)の案件を取り扱っていたのですが、資金を貸し出した先の企業がその利回りを出せず返済ができていない状況になっているわけですね。

ただ、こういった事態はソーシャルレンディング事業者が資金の貸出先の企業の実態を正しく精査できていれば防げるもの。

本記事では、貸し倒れ実績がほとんどないソーシャルレンディング事業者をランキング形式で紹介します。

提携サイト限定特典!

  • 新規登録で1,000円分のVプリカ!
  • 提携サイト限定、追加で1,000円分のAmazonギフト券!
  • アイフルの100%子会社運用で信頼性高
変な勧誘の電話は一切ありません!
弊サイトはAmazonギフト券プレゼントの対象メディアです。

ソーシャルレンディング安全性ランキング

ソーシャルレンディング安全性ランキング1位はAGクラウドファンディングです。

順位4位5位6位
サービス名※AGクラウドファンディングファンベストCrowd BankCAPIMAMaritimeBankBankers
最低投資金額1円10万円1万円1万円10万円1万円
利回り0.8~6.0%2.25~4.5%1.8~7.0%4~8%3.46%~9.8%2.0~7.7%
キャンペーン2,000円1,000円500円
(楽天ポイント)
1,000円
(現金)
1,000円30万以上の投資で
1,500円
貰える条件無料投資家登録会員登録のみ
初投資で+1,500円
口座開設のみ
初投資で2,000円追加
新規口座開設完了会員登録のみ30万以上の投資
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

2位から6位までは以下の通り。

  • 2位:ファンベスト
  • 3位:Crowd Bank
  • 4位:CAPIMA
  • 5位:Maritime Bank
  • 6位:Bankers

それぞれの事業者について詳しく紹介します。

1位「AGクラウドファンディング」

新規会員登録で1,000円分のV-プリカを無料配布!「AGクラウドファンディング」
会社名AGクラウドファンディング株式会社
設立日令和2年8月27日
キャンペーン会員登録だけで1,000円分のV-プリカプレゼント!
さらに提携サイト限定で1,000円分のAmazonギフト券!
免許登録第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第3272号

AGクラウドファンディング株式会社は、投資型クラウドファンディングの1つであり、アイフルファンド、不動産担保ローンファンドを中心とした投資を募集しています。

特徴はなんと言ってもアイフルが親会社であること。

アイフルは東証プライム市場上場企業であり、信頼性が高いです。

ソーシャルレンディングの仕組みも、企業に対してお金を貸してその返済利率により利益を出すもの。

アイフルは50年以上貸金業を営業している実績もあるため、その意味でも信頼性は高いですね。

アイフルそのものにお金を貸付するアイフルファンドも運用されています。

アイフルファンドの利回りは低いものの、安全性では他と比較して1位ですね。

現在、無料の新規会員登録を行うだけで1,000円分のV-プリカを受け取ることができます!

甲

V-プリカはクレジットカードと同じ感覚で使えるプリペイドカードです。

さらに、提携サイト限定で1,000円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーン中!

甲

当サイトはAmazonギフト券プレゼントの対象メディアです!

  • 1,000円分のV-プリカ!
  • 提携サイト限定、1,000円分のアマギフ!
  • 2024年3月31日までの期間限定!

無料 AGクラウドファンディング公式HP

関連記事:AGクラウドファンディングの評判は?Vプリカ1,000円分のキャンペーン中!

2位「ファンベスト」

新規会員登録で1,000円分のAmazonギフト券を無料配布!「ファンベスト」
会社名Fintertech株式会社
設立日2018年4月2日
キャンペーン会員登録だけで1,000円分のAmazonギフト券プレゼント!
さらにキャンペーン中の初投資で追加で1,500円分プレゼント!
株主株式会社大和証券グループ本社 80%
株式会社クレディセゾン 20%
免許登録第二種金融商品取引業 [関東財務局長(金商) 第3249号]
貸金業 [東京都知事(1)第 31772 号]

Funvest(ファンベスト)は貸付型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)サービス。

東証上場企業である大和証券グループとクレディセゾングループの力を結集した投資サービスです。

ソーシャルレンディングにおいては運営する企業の信用力が非常に重要。

過去にはソーシャルレンディングの不透明さゆえに撤退を余儀なくされた企業も多くありました。

Funvestの母体はどちらのグループも大手企業であり、信用力は高いですね。

現在、無料の新規会員登録を行うだけで1,000円分のAmazonギフト券を受け取ることができます!

キャンペーン期間中に、「お知らせメール(新ファンドのご案内等)の配信を希望する」にチェックを入れた上でFunvestの新規会員登録申込みを行い、会員登録を完了することで特典の対象となります。

  • 1,000円分のAmazonギフト券!
  • さらに初投資で1,500円!

無料 ファンベスト公式HP

関連記事:Funvestの登録をやってみた!大手企業が母体のソーシャルレンディングサービス

3位「Crowd Bank」

会社名日本クラウド証券株式会社
設立日1997年
キャンペーン新規口座開設で500円分の楽天ポイントプレゼント!
免許登録第一種・第二種金融商品取引業:関東財務局長(金商)第115号

Crowd Bank(クラウドバンク)は融資型クラウドファンディングサービス。

設立してから20年以上の歴史を持ち、クラウドファンディングでの投資サービスでは古株です。

事業者に対して融資をしているということなので、お金を貸した先の企業が倒産するリスクはあります。

ただし、お金を融資する企業は金融のプロたちが厳選しています。

甲

簡単につぶれてしまうようなところにはそもそも融資しないわけですね

元本保証ではありませんので、マイナスになった案件も存在していますがその数は非常に少ないです。

割合で言えばマイナスになったファンドは0.46%。

そのほかのファンドはプラスの成績で終わっており安全性は高いと言えます。

Crowd Bankでは、楽天ポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。

現在実施されているキャンペーンは以下の通り。

ファンドへの初回投資については、最低口数である1万円の投資で貰えます。

甲

投資で考えるとその時点で利回りが20%プラスです。

  • 会員登録はこちらのボタンから!

無料 Crowd Bank公式HP

関連記事:Crowd Bank(クラウドバンク)の評判は?キャンペーン情報も紹介

4位「CAPIMA」

会社名アバンダンティアキャピタル株式会社
設立日2019年9月20日
キャンペーン口座開設で1,000円分の現金プレゼント!
投資額に応じてさらに現金付与!
免許登録第二種金融商品取引業:関東財務局長(金商)第3347号
宅地建物取引業:東京都知事 (1) 第107825号

CAPIMA(キャピマ)は融資型クラウドファンディングサービス。

融資型クラウドファンディングの仕組みはこんな感じです。

出典:CAPIMA公式HP

ここでの投資家が、我々サービス利用者です。

クラウドファンディング事業者であるCAPIMA(キャピマ)に投資資金を預けます。

そこでCAPIMA(キャピマ)が借り手の事業者に融資をし、利子を付けて返済。

そこで帰ってきた利益が、我々投資家に帰ってくるという仕組みです。

無料の新規口座開設を行うだけで現金1,000円を受け取ることができます!

受け取るためには紹介コード「CAPIMA2305」の入力が必要です。

甲

さらに投資額に応じて現金をプレゼントするキャンペーンも実施中。

  • 口座開設で現金1,000円!
  • 紹介コードは「CAPIMA2305」
  • 2024年2月29日までの期間限定!

無料 CAPIMA公式HP

関連記事:【2024最新】CAPIMA(キャピマ)の評判は?キャンペーンで現金を受け取る方法も解説

5位「MaritimeBank」

会社名日本マリタイムバンク株式会社
設立日2020年2月14日
キャンペーン会員登録だけで1,000円分のAmazonギフト券プレゼント!
免許登録第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3308号
貸金業東京都知事(1)第31818号

マリタイムバンクは、日本マリタイムバンク株式会社が運営しているソーシャルレンディングサービス。

まだまだ設立されてからの歴も浅いですが、他にない事業を行っており期待は大きいですね。

安全性という意味では、マリタイムバンクには船舶特有のリスクが存在します。

甲

船が沈没したり事故にあってしまうことによるリスクですね。

ただ、万が一事故を引き起こした場合も保険会社から保険金が下りるようになっており、投資家に被害が発生する確率は低いです。

現在、無料の新規会員登録を行うだけで1,000円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンも行われています!

無料登録後、マリタイムバンクから本人確認コードがついた書類が郵送で送られてきます。

その本人確認コードをマリタイムバンクの公式サイトで入力すれば、無料の新規会員登録は完了です。

弊社の社名についている「マリタイムバンク(Maritime Bank)」とは「船舶専門の金融機関」という意味を持っています。その名前の通り、弊社は世界の船舶市場に資金を提供する金融機関を目指して設立いたしました。そこに日本の銀行が直面している問題はありません。我々のサービスに対する外国船会社からの対価は、より健全なものです。

引用:マリタイムバンク
  • 登録でAmazonギフト券1,000円分!
  • 登録は無料!

必見 マリタイムバンク公式HP

関連記事:MaritimeBank(マリタイムバンク)の利回りや特徴を解説!「船舶」特化のソーシャルレンディング

関連記事:【無料】マリタイムバンクの登録方法とAmazonギフト券の貰い方を解説

6位「Bankers」

会社名株式会社バンカーズ
設立日昭和49年8月
株主株式会社バンカーズ・ホールディング
免許登録第二種金融商品取引業:関東財務局長(金商)第3216号
貸金業:関東財務局長(14)第00077号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
日本貸金業協会 : 協会員番号 002411号
貸金業法 指定信用情報機関:株式会社日本信用情報機構

Bankers(バンカーズ)は融資型クラウドファンディングサービス。

バンカーズの親会社も出資をしており、投資家とリスクを共有している特徴があります。

今まで元本割れを起こしたことがないという実績はあるものの、安全性に関しては当時問題を起こしたSBIソーシャルレンディングの事業を承継しており、その部分がリスクとなっています。

関連記事:Bankers(バンカーズ)の評判は?キャンペーンの実施はある?

ソーシャルレンディングの安全性とは?

ソーシャルレンディングの安全性について、基本的な考え方やリスクなど紹介します。

ソーシャルレンディングの基本概念

ソーシャルレンディングは、投資家と資金を必要とする企業をネットを介して結び付ける金融サービスです。

出典:AGクラウドファンディング

元本割れのリスクが低く、安定した配当を得ることが可能です。

また、少額から始めることができ、運用に手間がかからないため、投資未経験者にも取り組みやすい投資方法です​​​​​​。

投資家と経験者の間で成績に差がつきづらいという点も特徴の一つ。

一攫千金を狙うような高リスク・高リターンの投資ではなく、コツコツと安定的に運用し、着実に利益を重ねていくタイプの投資商品です​​。

ソーシャルレンディングのリスクは?

ソーシャルレンディングのリスクとして、貸し倒れのリスクが挙げられます。

融資先の企業が返済不能に陥る可能性があるため、投資金の一部または全額が返済されない可能性あり。

また、投資期間中の解約ができないことや、早期償還のリスクも存在します​​​​。

安全性を評価するための指標

安全性を評価する際には、貸し倒れ率や過去の実績、担保や保証の有無を考慮することが重要。

過去の貸し倒れ率が低い、担保や保証が付いたファンドを選ぶことで、リスクを抑えることが可能です​​。

投資初心者が注意すべきポイント

投資初心者が注意すべきポイントとして、元本の保全性やリスクの理解が重要です。

投資するファンドや事業者を選択する際には、リスクを分散させるために慎重に調査し、多様な案件に分散投資することが推奨されます。

ソーシャルレンディングサービスの規約やリスクをしっかりとリサーチしてから参加することが重要ですね​​​​​​。

まとめ|AGクラウドファンディングが安全性1位

ソーシャルレンディング安全性ランキング

今回は、ソーシャルレンディング安全性ランキングを紹介しました。

ランキングは以下の通り。

  • 1位:AGクラウドファンディング
  • 2位:ファンベスト
  • 3位:Crowd Bank
  • 4位:CAPIMA
  • 5位:Maritime Bank
  • 6位:Bankers

ランキングは、親会社や出資会社が上場しているかどうか、特定のリスクが少ないかどうか、貸し倒れ実績がないかを相互的に判断して決定しております。

リスクをなるべく抑えて投資したい方の参考にしていただければ幸いです。

順位4位5位6位
サービス名※AGクラウドファンディングファンベストCrowd BankCAPIMAMaritimeBankBankers
最低投資金額1円10万円1万円1万円10万円1万円
利回り0.8~6.0%2.25~4.5%1.8~7.0%4~8%3.46%~9.8%2.0~7.7%
キャンペーン2,000円1,000円500円
(楽天ポイント)
1,000円
(現金)
1,000円30万以上の投資で
1,500円
貰える条件無料投資家登録会員登録のみ
初投資で+1,500円
口座開設のみ
初投資で2,000円追加
新規口座開設完了会員登録のみ30万以上の投資
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
ABOUT ME
甲(こう)
甲(こう)
投資ブロガー
投資ブロガー×ファイナンシャルプランナー。つみたてNISA、企業型DC、ジュニアNISAを駆使して非課税投資をエンジョイ中。余ったお金は特定口座にも入れてます。インデックス投資や不動産クラウドファンディング、お得なキャンペーンについてブログで情報発信中。
最新のお得情報やAmazonギフト券をゲット

フリギワのLINE公式アカウント

最新のお得情報をお届けするフリギワのLINE公式アカウント。

ボタンを押して友だち追加をお願いします!

※Amazonギフト券プレゼントキャンペーンは予算に達し次第終了します。

記事URLをコピーしました